スポンサードリンク

2015年06月18日

ランドセル売り場がオープン、2016年度流行・人気のランドセルの色・デザイン・ブランドは

ホームセンターの広告で見た、ランドセル売り場がオープンしたとか・・

まだ6月なんですが、氣が早いことです。年々早くなりますね。
八月の夏休みには、帰省した孫のためにじじ・ばばにランドセルを買ってもらおう!ということでデパートなどでも売り場が出来るようですが、もう始まってますね。ランドセル商戦

さて、2016年度のランドセルはいったいどんな色が流行るのか?
ランドセルのブランドは? デザインは少し違うのでしょうか。
まだ孫のいない私ですが、ついつい見てしまいます。
だって、もう小学生になる孫がいてもおかしくはない年齢なのですから。
いまだに独身の長男と、結婚はしたけど共働きでまだ子供のいない次男と・・日本の少子化の原因の一部になっているかもしれない我が家の現状です。
でも、焦るまい。先月、姪っ子も37歳にしてついに初めての子供を出産した。子供はいらないといっていたので意外だったが、今は育児に奮闘中。

ランドセルの話でした!!
我が家の周りは本当に男ばっかりで、二人の姪っ子も子供たちも全員男の子なのだ。
だから、女の子が居たら良かったのにと思っているせいか、何かときれいな色のランドセルに目が行ってしまいます。
水色やピンク、パープルなど、広告に載っていたのはシンプルなデザインのものでした。
あまりキラキラしたものは、今はいいけど高学年になったら使えないかもしれないからね。
2016年度のランドセルの売れ筋はどうなるのかな?

海外で人気になってるランドセル。大人が使うのですが、日本ではさすがに大人は・・よう持たんわ〜。


2015年06月07日

アイフォーレ ミズノフリーウォークio3販売終了で交換対応用在庫を感謝価格で!新機能・新デザイン発売までの予備におすすめ

アイフォーレ ミズノ フリーウォークio3口コミ評判ウォーキングシューズです。

シニア世代の元気な歩きを足元から支え続けてきたウォーキングシューズの決定版です。
アイフォーレでは、さらなる歩きやすさと履き心地の良さを求めて、新機能・新デザインの開発に着手するとともに、フリーウォークio3の販売を終了したそうですが、「まだ在庫があれば販売してほしい」という声が愛用者から届いていたそうです。

そこで、交換対応用として保管していた在庫を感謝価格で販売することにしたそうです。
それが初夏のウォーキング感謝祭。
アイフォーレでは販売終了のようですが、進化した新しいタイプのものがまた発売されるのでしょうね。

知り合いのウォーキング仲間が2人、ミズノのフリーウォークを履いています。
サイドファスナーで脱ぎはき楽なのがいいようです。

通気性も良くムレにくい人工皮革で快適な靴内環境を実現しています。
ソール部分には、着地時に足首が横にブレるのを防ぎつつ衝撃も拡散させ、足腰の負担を緩和するミズノウエーブを装備しています。
しかも、かかとから土踏まずまでをカバーする長さで、足運びをサポートするそうです。

販売終了なら新しいのが出るとは思いますが、それまで交換用に欲しいところですね。


2013年11月29日

オットリーノ 多機能ウォーキングシューズは歩きやすく靴擦れしにくいと評判のイタリアブランド靴

多機能ウォーキングシューズ オットリーノが、歩きやすく、靴ずれしにくいと口コミ評判のようです。

通常の靴に比べるとくるぶし部分が深くなっているので、くつずれの原因となる擦れを予防し、かかとには柔らかクッションを入れることでかかとの負担を軽減するとともに靴擦れしにくくなるそうです。
また、水に浮くほど軽くて、驚きの195g。
驚異的な軽さで、歩行時の足腰の負担を最小限に抑えます。
脚の形にフィットしやすい低反発の柔らか竹炭インソールなので、衝撃を吸収し、負担を軽減します。
かかと部分には反射板も付いているので夜のウォーキングも安心です。
ファスナー付きで脱ぎ履きもしやすい、歩きやすく疲れにくく、靴擦れもしにくい、イタリアブランド靴です。

しかもそんなすごい靴でありながらお値段はかなりリーズナブル。
男女とも2980円で購入できるのです!!
これは350万人突破記念ということで、4足目からは19800円になるそうです。
それでもこの価格で、たとえば、ご夫婦で2足ずつ、色違いで購入できます。
毎日仲良くウォーキングが出来ますね。
もちろん一人で歩くのも気楽で楽しいものですけどね。

オットーリーノ 多機能ウォーキングシューズを購入した方の感想では、「足も痛くならずとても快適」と満足されているようです。

多機能ウォーキングシューズ オットリーノ通販のユーコーで購入できます。

2013年07月22日

日焼け対策にUVカット帽子、つば広帽子が欲しい、さらにUVカットサングラスもあるといいね。

UVカット帽子が良さそうなのです。

今週の土曜日にウォーキングに行く予定です。
毎月1回のウォーキングの会なのですが、真夏の8月はお休みするのですが、7月はまだまだ歩きます。
ただ、暑い時期なので、その時の気候により、臨機応変に対処するゆるいウォーキングの会です。

出欠も特に取らないので、集合場所に勝手に集まって、リーダーさんが軽く説明してくれて、ゆるゆるとついて行きます。
親しい仲間で構成されているので、人数は多くても7〜8人、平均5〜6人だからいつでもルート変更がきくので、気ままに楽しめます。
さて、そんな楽しいウォーキングですが、この時期日焼け対策は欠かせません。
今年はしっかりしたUVカット帽子が欲しいと思っています。

できればうなじの部分も隠れるくらいのつば広帽子がいいです。
しかも蒸れないような通気性も必要ですね。
今まではサンバイザーを使っていましたが、紫外線が髪に良くないので、今回はすっぽり隠れる帽子がいいと思ってます。
ガーデニングの時にも使えるのがいいですね。

それと気になるのが目! 目の紫外線予防も必要なのでUVカットサングラスもあるといいです。
私は、庭仕事用に紫外線をほぼカットするUVゴーグルを持っていますが、まだ持っていない方はぜひ目の紫外線対策をおすすめです。
白内障や黄斑変性症の予防にも是非!!

え〜・・私が欲しいのはUVカット帽子、紫外線対策の帽子でした!

2012年05月23日

デパーチャー リボンアクセント レインパンプスは街中の急な雨にもお洒落に対応!評判のレインシューズ

デパーチャー リボンアクセント レインパンプスがこれからの季節良さそうなのです。

ショップチャンネルで紹介されていた、このパンプスは、世界中を旅する靴をコンセプトに、都市を連想させる素材使いやデザインを盛り込んだブランド、「デパーチャー」のリボンがアクセントになったレインパンプスなのです。

一体成型の防水(3cm水深 3時間浸漬)で、たとえ雨が上から入ってしまっても、交換用中敷付きなので安心です。
中敷きは陰干しすれば、また使えます。
スペアの中敷きは違う模様にしているそうで、気分によって取り換えて楽しむことができます。

これから雨が多い季節になってきますから、普通の革のパンプスでは中にしみてくるし、靴自体も傷んでしまいますね。
レインブーツなら大丈夫なのですが、これが意外と・・・夏場は足が蒸れるし、雨上がりの晴れた時にはなんだか暑苦しく感じられてしまうのです。
最近はスコールのような雨も多くて、急に降り出して、アッという間に上がってしまうことが多いですから、足元も軽やかなものが良さそうな気がします。

デパーチャーのレインパンプスは、デザインもかわいくて、見た目も楽しいですね。
もちろん急な雨が降っても大丈夫だから、はいてて安心です。
ほどよい高さのピナフォアヒールで、地面との接着面積が広く、安定した歩行が可能です。
年代やファッションを問わず、さまざまな場面で活躍してくれる1足ですね。
私も欲しいと思っています。

2012年04月13日

発汗サポート フィットサウナスーツで家事や掃除など日常生活の中で効率よくエクササイズ

発汗サポート フィットサウナスーツが良さそうなのです。

暖かくなって薄着の季節になってきましたが・・・冬の間に溜め込んだ脂肪がいまだ解消されず、プルプルの二の腕、ポッコリのお腹、ぷよぷよの背中のお肉。
何とかしなければいけませんよね〜。
でも、激しい運動は長続きしないし、やりたくないです。

そこで気になったのが、ショップチャンネルで紹介されていた、フィットネスインストラクターとして活躍する渡会志津(ワタライシズ)さんご用達の、デザイン性と機能性を兼ね備えたフィットサウナスーツです。
見た目も普通っぽいお洒落な感じなので、周りの人にサウナスーツって気づかれないと思うのです。
昔のサウナスーツって、見るからにダサダサで、いかにも「サウナスーツ着てダイエットしようと思っています。」というのが見て取れ、恥ずかしかったですからね。

今のはおしゃれでいいですよね。
無駄なデザインを取り除いてシンプルにすることによって、サウナスーツに見えにくくなっています。
ジャケットとパンツ、それぞれを単独で着用することも可能だし、ジャケットはウエストがややシェイプされたライン、パンツは落ち感のあるストレートのシルエットで、女性らしいすっきりとした印象です。

ウォーキングや犬の散歩などはもちろん、家事や掃除など日常生活の中での着用もおすすめです。
ぽかぽかと温まり汗をかきやすいので、着用していないときに比べて効率よくエクササイズが可能になりますね。


2012年04月09日

リーボック リアルフレックス オプティマルは口コミで評判の自然な足の動きを忠実に再現する新感覚シューズ

リーボック リアルフレックス オプティマルが良さそうなのです。
最近ABCマートのコマーシャルで見て知ったのですが、すでに口コミでも評判になっているようですね。

柔らかく特徴的なソールが、自然な足の動きを忠実に再現する、新感覚シューズということです。
すっぴん感覚というまったく新しい感覚のシューズで、360度に曲がるやわらかいソールと76に分割されたソールが、自然な足の動きを忠実に再現し、素足のような、開放感で、まさに"履いているのに、脱いでる感じだそうです。"

普段からなかなか合う靴が見つけられず、スニーカーでさえ選ぶのに苦労するのですが、このリーボック リアルフレックス オプティマルのCMを見たときに、すごく気になりました。

通常のランニングシューズよりも20%ほど厚さを抑えた多方向の動きに対応する屈曲性の高いアウトソールは、足裏感覚にも優れており、ランニング・ウォーキングの路面を的確に感じることがでるそうです。
メンズからレディース・ジュニアまで展開され、デザイン・サイズも豊富です。
ランニングやトレーニングはもちろん、散歩・ウォーキング、お出かけにもオススメだそうです。

近く、ウォーキングを始めようと思っていたところなので、このシューズすごくいい感じですね。購入を考えています。
はだし感覚で颯爽と歩けたら、気持ちも体も軽くなって本当に健康になれそう。

今日良さそうだと思ったのは、リーボック リアルフレックス オプティマルでした。

2011年06月18日

ひんやりタオル、クールタオルは通販で口コミ、評判に

ひんやりタオルクールタオル通販で人気になっていますね。
日本直販ジャパネットたかたなどでも広告をやっていますし、楽天にもたくさん出ていますね。

ひんやりタオルは水につけて絞るだけで冷感が1時間以上持続するそうです。
水分が蒸発するときに熱を奪う、気化熱の作用でひんやりします。
ひんやりクールタオルの内側には、たくさんの空気層があるため、普通のタオルに比べ、水分をすばやく蒸発します。
抜群の吸収力と保水力がある、特殊な構造のタオルだからひんやり感が長持ちするのです。
冷蔵庫で冷やしたり、冷たい水を使う必要もありません。

私は真夏の暑いときは首にぬれタオルを巻いて家事やガーデニングなどしますが、このひんやりタオルなら涼しさが長持ちしていいですね。
ついでに汗を拭くこともできますしね〜。
スポーツするとき、また、お風呂上りのクールダウンにも便利そうです。

今年の夏は節電対策でエアコンの使用も控えめにすることが必要ですから、熱中症にならないように暑さ対策が必要になります。
首元を冷やすと厚さ対策にいいみたいですね。
首元には血流の動脈があるので、そこを冷やすことで、脳の細胞を適温に保つことにつながるのです。

好みの大きさに切って使うこともできるのでお子さん用にも良いかもしれませんね。
昨年も大人気だったようですが、今年はさらに良く売れているようです。

2011年05月14日

扇風機日傘が口コミで評判、炎天下の外出も涼しい

扇風機日傘口コミ評判みたいです。

今朝の、あさパラ!(読売テレビ)で紹介されていましたが、日傘に扇風機がついているので、とっても涼しいらしいのです。
これはすごくいいかも!と思ってしまいました。

炎天下の外出には日傘が欠かせませんが、それだけでは暑いんですよね〜。
頭上から扇風機の涼しい風が吹いたら真夏のお出かけもちょっと楽かも知れません。
一見普通の黒い日傘ですが、内側に扇風機が付いていて、グリップ部分のスイッチを入れるだけで自分専用の涼しい風を送り続けてくれます。

それにしてもいろいろ考える人がいるな〜と思って楽しいですね。

ほかにも、今日、あさパラ!で紹介されていたのは、「眠りタイ」というネクタイで、見た目は普通のネクタイですが、裏に空気を入れる口があって、風船のように膨らんで、居眠りをするときの枕になるんです。(笑)
仕事中に見つかったらちょっとやばいかも・・でも面白い!

また、小さなライトになっている光電球カフス小さな笛になっているカフスなど、災害時に力を発揮しそうな(?)グッズたち。

一見普通におしゃれなパーカーですがフードの紐がイヤホンになっていて音楽が聴けるパーカーなど、本当にいろいろ考える人がいてたのしいですね〜。

その中でいちばん実用的で、自分でも欲しいと思ったのがこの扇風機日傘です。



2011年04月10日

日本製ガーゼのストールは紫外線対策や冷房対策にも口コミで評判

日本製ガーゼのストール、マフラーが欲しいと思っています。

私の周りでは桜が満開になりました。今日はまさに春爛漫といった日です。
これからどんどん北上して、東北の人たちも、少しでも桜に癒されるといいんですが・・・

今日はあまりに天気が良くて暖かく、桜は満開で、ぶらぶらと近所の桜を見ながら1時間ほど散歩をしてきました。
こんなに天気がいいと紫外線が気になります。

首もとの紫外線対策や少し肌寒いときのために、日本製のコットンガーゼのストールを買いたいと思います。
今年は今までのように安い中国製品ではなく、日本製の商品を多く買うようにしています。
そこでやっぱり改めて思うのが、日本の製品のすばらしさです。

さて、被災しなかった地域に住んでいる私たちは、元気に日本の経済を支えなくちゃいけませんね。
もともと、そんなにゆとりのあるほうではありませんので、高い商品を買うことはできませんが、お花見に行って、1000円と1200円のお土産があれば、1200円のほうを買う、そんなささいなことでも積み重なれば大きな額になって行きます。

最近自粛ムードでいろいろなイベントが中止されますが、それもどうかなあ・・
そのイベントで生活している人も大勢いるんですから。
その方たちの収入が減れば、当然収める税金も減るわけですから、復興の妨げになります。

最近、福島産の野菜が風評被害で流通に載せてもらえないそうで、インターネットで直接、全国に販売しようという動きもあるようです。
そうなったら私は買います。
自粛するより、買い物をした方がずっと力になれると、私は思うんです。


     スポンサードリンク