スポンサードリンク

2012年10月29日

発熱あたたか暖暖シートは太陽光を吸収して発熱、保温、断熱、結露防止のトリプル効果

あったか発熱暖暖シートが良さそうなのです。

テレビショッピングのショップチャンネルで見つけたのですが、保温、断熱、結露防止のトリプル効果で、これからの季節に欲しい省エネグッズです。
窓からの熱損失が大きい季節の必需品で、窓に貼るだけで、特殊発熱フィルムが太陽光を吸収して発熱し(昼のみ)、窓際の冷えをブロックして、部屋を暖かく保つあったか発熱暖暖シートです。

希少であるうえに他からの引き合いもあるため手に入りにくい、発熱材炭化ジルコニウムを配合しているそうです。
太陽光が当たるとシートが暖まり、窓の表面温度を上げるので、寒さを感じがちな窓際にいても体感温度がアップします。
窓際が冷えていると、いくらお部屋を暖めても暖かい熱が窓から逃げてしまいますね。
このシートを窓に貼ると、窓を通じて室外へ暖かい熱が逃げていったり、窓を通して冷気が入ってくるのも抑制してくれます。
日光の当たらない夜間でも約4mmの厚さの空気層の働きが窓ガラスの熱の伝わりを小さくしてくれ、結露抑制にも効果があり、暖房費の節約など省エネ効果も期待できます。

毎年、寒い窓にシートを貼ろうと思っているのですが、貼った後のことなど考えて躊躇していました。
これは水で貼れるため手軽で貼りやすく、はがす時もきれいにはがせ、1度はがしても、水をかければ再び貼り直すことができるそうなのです。

今日良さそうだと思ったのは、窓に貼る、発熱あたたか暖暖シートでした。


posted by 花野菜 at 16:13| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

イワタニ カセットガスストーブは節電対策に評判、信頼の日本製が人気

イワタニ カセットガスストーブ節電対策に人気になっています。

今年の冬は節電が必要です。というか、これからも電力がどうなるかわかりません。
寒い冬にはちょっとした暖房をするのに(例えば脱衣場など)電気ストーブなどを使っていたのですが、節電ということで小型のストーブが欲しいところ。

そんな時にとっても便利なのがイワタニ カセットガスストーブです。

日本初の不完全燃焼防止装置が付いたカセットガス式・屋内用ストーブで、ファンなし輻射熱でやさしく暖めます。
カセットガス式なので、使い方も簡単で、信頼のイワタニの製品だから安心です。
すごく評判でよく売れているようで、品薄状態が続いているようですが、今後のことも考えたら買っておいても良さそうですね。

カセットボンベを使ったストーブがあるというのは、12〜3年前から知っていたのですが、そのときは「こんなのがあるんだ〜。」くらいで必要性は感じていませんでした。
近所の方のお葬式のお手伝いに行って、葬儀社の方が用意してくれた小さなストーブがカセット式だったので珍しくて覚えていました。

イワタニ以外にも野外用のカセットガス式ストーブがあって、横にしてお湯を沸かすことができるものなど、アウトドアや災害用にも使えるガスピア GASPIAという製品があります。

こちらは韓国製ですが、安全性も抜群で、コンパクトに持ち運びができ、市販のガスボンベが使えるので備えておくと災害時にも頼もしいかも。


posted by 花野菜 at 02:25| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

ランドリーリングは口コミで評判の節電、節水、環境にも優しいエコな洗濯グッズ

ランドリーリング口コミで評判の、洗濯機に入れてまわすだけで、汚れが落ちる洗濯グッズです。
洗剤や柔軟仕上げ剤もいらないので、すすぎの水も節約でき、とってもエコです。

私はテレビの番組で紹介されているのを見て始めて知ったのですが、すでに知られているようで、楽天などの通販でもこのランドリーリングは口コミの評価もかなり良いようです。

ランドリーリング

でも、本当に洗剤を入れなくても汚れが落ちるのかって、気になりますね。
関西テレビの番組(モモコのオーソレミーヨ)では、実際に使っている方に取材していましたが、洗剤を入れなくても汚れは落ちているといってました。
楽天などの口コミでも、同じような物が多く、汚れが気になるときは少し洗剤を使う方も多いようです。
柔軟剤は必要でないと言う方もいるようですが、少し使用するという方もいます。

ランドリーリング使い方も人それぞれ、使っているうちに色々コツがわかってきて、それぞれの家庭にあった使用方法があるみたいです。

洗剤がいらないということなので、使用する水も少なくてすみ、電気代の節約、節電にも、環境にもとってもやさしく、言うことなしのような気がするのですが、まわしているときの音が気になるという方もいるようです。
リングネットに入れると洗濯槽にもリングにも衝撃を和らげる効果があるようですね。

ランドリーリングを使ってみたくなりますね〜。

posted by 花野菜 at 21:06| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

ファクト蓄電式太陽光発電システムはベランダに置ける省スペース、夜も使えて安心と口コミ評判

ファクト蓄電式太陽光発電システムが今口コミでも評判になっているようですね。

この太陽光発電システムはマンションのベランダにも置けるタイプなのです。
しかも、太陽光が出ている間だけでなく、夜も使えるのですから便利ですね。

災害時の停電や計画停電などの電源確保をお考えの方、また、停電中の在宅医療機器にも利用できるのでありがたいですね。
マンションのベランダに面倒な工事なしで簡単に設置できるので、賃貸マンションの方でもOK!
地震などで被災した際にも復旧までの電源を確保できるのです。

これからの電気需用期に基礎工事も必要ない、ファクト蓄電式太陽光発電システムがあると心強いですし、省エネにもなりますね。

マンションのベランダでできる太陽光発電!

屋根に載せるソーラーパネルは太陽が当たっている昼間しか発電できませんから、いざという時が夜だったらせっかくの電気も使えないのです。
これからは蓄電式というのは重要なポイントになってくるのではないでしょうか。
省スペースでベランダにも置けるから、今まで太陽光発電をあきらめていた人にもうれしいかもしれませんね。

緊急の場合には、電源部だけ持出し、被災現場などの電気が設置されていない場所でも照明やパソコンなどを使用することが可能です。
クーラーなど消費電力の大きなものも動かせる大容量・高出力タイプはオーダーメイドで対応しているそうです。

もう自分で発電する時代になってきているのかも・・


posted by 花野菜 at 23:19| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

空調服は熱中症対策や省エネ、節電対策としても注目の衣類で口コミで評判に

空調服という、熱中症対策衣服が口コミで評判になっているようです。

今年の夏は、節電が必至。計画停電なんかもあるかもしれませんから、暑さ対策の省エネ用衣類なども必要になりますね。

そもそも空調服とは?
「空調服とは 今までにない、服を着ることにより人間の本来もっている生理クーラーを用いた空調装置です。使用するエネルギーもエアコンなどに比べて格段に少なく、環境にも配慮した製品です。今まで空調設備の使用できないような環境でも、涼しくすごすことができるようになります。 」
ということですね。

空調服で暑さ対策 クチコミや感想も

もともと屋外で仕事をする人に良く売れていたそうですが、今年は工場などからまとまった受注があるそうです。
節電でも機械は動かさないと仕事になりませんから、工場内のエアコンを節約するということになってしまいそうですね。

テレビの番組で実際に口調服を着たときとそうでないときの温度の差をやっていましたが、かなり涼しいようです。

なんと、空調服にYシャツタイプのもあるようで、夏でもスーツを着なければならないサラリーマンの方に良さそうです。

作業服タイプのものは夏のガーデニングにもいいかも知れないと、「ちょっと欲しいかも!」と思っている私ですが、ほとんど男性用で、色もいかにも作業着なので、カラフルな物とか、柄物とか、女性用のおしゃれな物があるといいのですけどね。

それはさておき、とりあえず、今年の夏が猛暑にならないことを願っています。


posted by 花野菜 at 01:57| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

太陽光発電のソーラーパネルで省エネ、エコ、地球温暖化緩和にちょっとだけ貢献

夏休みに実家に帰ったとき、姉の家の屋根に太陽光発電のソーラーパネルが取り付けられていました。
隣の親類の家には前の畑をつぶしてソーラーパネルが並んでいます。
実家の周りにはあちこちにソーラーパネルを取り付けている家が増えていて、それなりに省エネ エコの意識が高まってるんだなと思います。

我が家の周りでは、新築の家ならともかく、既存の家に新しく取り付けているところは少ないようで、案外田舎の方がそういう意識が高かったりするのかも知れないと思いました。

近所には、3〜4年前にソーラーパネルをつけた友人が居ますが、毎日どれくらい発電しているのか楽しみなのだそうです。
姉夫婦も、今日は何キロワット? なんて楽しみにしていました。

今年の夏は天気も良くて暑かったので、さぞや発電しているだろうと思って聞いてみたところ、太陽光が問題で、気温は関係ないのと、屋根の角度と太陽光の角度が問題なのだそうです。
これから空気が澄んで、天気が良くなる秋の方が一番発電するらしい、と姉は言ってました。
まだ取り付けたばかりなのでなんとも・・

近所の友人は5月ごろが一番発電する、とも言ってました。
二人とも、今は売電の方が高く買い取ってくれるので、使わないで売っているのだとか。
元は取れるかどうかはわからないけれど、まあ地球温暖化の緩和に貢献しているという気持ちが喜びにつながっているようです。

補助金のあるうちに太陽光発電のソーラーパネルをつけるのもいいなあと思っています。
posted by 花野菜 at 15:09| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

紙与作 ペーパーログメーカー(紙薪つくり器)は古新聞で薪を作る、薪ストーブ、暖炉、BBQの燃料にも


新・紙与作というペーパーログメーカー(紙薪つくり器) 、古新聞から薪を作るエコな道具があるのを知りました。

古新聞を、水に浸して揉みほぐし、「紙与作」の中に敷き詰めて、ギュウッと水分を絞って10日ほど乾燥させたら完成です。

見た目、しっかり薪になっています。

暖炉、薪ストーブやペレットストーブを使っている方には、薪の節約にもなりますし、新聞紙を溜めておくこともないので助かりますね。
紙薪(ペーパーログ)1に対して、木薪2の割合で使うのが良いそうです。
つまり、三分の一の節約になるのです。

「紙与作」でお子さんと一緒に、新聞紙のリサイクルを楽しむのも良い教育になるのではないでしょうか。

紙薪つくり器 紙与作 古新聞の処理・再利用が簡単にできる

夏場は乾燥しやすいので、夏の間にたくさん作って燃料をストックしておくのもいいですし、また、バーベキュー燃料にも使えますね。

最近では、子供たちも大きくなって独立し、家族でバーベキューなんてこともなくなってきましたが、子供たちが結婚して、新しい家族ができたら、またにぎやかに庭でバーベキューなんてやりたいですネエ・・

孫と一緒に新聞紙と「紙与作」で薪作りをします。

なんといってもまずは節約になるってことなんですけど。

そして私の憧れの薪ストーブ! いつか薪ストーブを家の中に設置するのが夢なんです。
そのときは、絶対にこの「紙与作」を買います。
posted by 花野菜 at 17:11| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

YAMADA電気テックランドの太陽光発電・オール電化工事の「実績施工・データ収集」協力募集販売の広告が

YAMADAテックランド太陽光発電の広告「太陽光発電・オール電化工事についてのご案内」が入っていて興味があるんです。

この、YAMADA電気テックランドNew奈良本店において、太陽光発電・オール電化の実績施工・データ収集に協力できる人の募集販売の広告なのです。

前にも一度入っていたような気がするんですけど・・

ちょっと太陽光発電とか、オール電化とか考えている人にはおいしそうな広告のように思えるのです。

「現在の光熱費を利用して頂き、家計に負担の少ない導入法をご提案いたします。
つまり、初期費用・頭金当の自己資金を必要としない※導入方法です。

※システム・設置費用を分割払い契約した場合です。」

ということが書いてあって、太陽光発電10棟、オール電化8棟の募集をしているのです。

この広告は、奈良県奈良市対象のものですが、他の地域でもきっと同じような広告が入っているのではないかと思うんです。

もちろん、条件があるわけで、現在の家族構成や光熱費、建物などのアンケートに答えなくてはならなかったり、設置後1年間の売買電量、発電量などの定期報告、設置後の写真撮影などの条件が付くようです。

でも、お得ですよね。

YAMADA電気だし、取り扱いメーカーも有名どころだし、太陽光発電を考えている人はチャンスかもしれませんね。
posted by 花野菜 at 00:26| 省エネ 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク