スポンサードリンク

2018年12月13日

クリスマスリースやクリスマススワッグの作り方を調べてみた

少々遅れ気味ですが、クリスマスリースクリスマススワッグの作り方をしらべてみました。

我が家には国華園の通販で買ったクリスマスホーリーの鉢植えがあって、もう何年にもなるのに植えっぱなしで、ろくに手入れもせず庭の隅に置きっぱなしにしていたせいもあって、例年実付きが良くありません。

昨年は乾燥と病気もあり、全く実が成りませんでした。
今年はほっといた割にはそこそこ実がついています。
剪定もせず伸ばしっぱなしなので、妙に木姿が良くないのですが。。

そこで今年は思い切って枝を切り、姿を良くしようと思います。正しい選定の時期とかは全く無視して、今!!
赤い実のついている枝を束ねてクリスマスリースを久々に作ろうと思ったのですが、材料など揃えるのがな〜んかめんどくさい。。

若い時はそれも楽しみでママ友たちとワイワイ楽しみながら作ったものですが、子供たちも独立し、家を出て、そういうことも遠のいています。
で、ただ束ねるだけで良さそうなスワッグとやらを作ってみようと思います。
調べたら、確かにリースよりは簡単そう。。

明日は裏山に行って、スワッグに使えそうな植物を採集して来ます。
杉やヒノキがあっような気がします。松ぼっくりもあるし、クリスマスホーリーと合わせてリボンで飾ったらそれなりになりそうです。

今日友人の喫茶店に行ったら、クリスマス近いのにドアがちょっと寂しかったので持っていきます。
posted by 花野菜 at 23:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする