スポンサードリンク

2016年01月18日

グラパラリーフはカルシウム・マグネシウム・葉酸も取れるミネラル豊富な新顔野菜でサプリメント野菜と口コミで評判

グラパラリーフ口コミで人気の新顔野菜です。

最近、今までの日本では見られなかった新しい野菜、新顔野菜が次々と出てきてますね〜。
そんな一つにこのグラパラリーフがあります。
そのまま生でも食べられるそうです。
生で食べた場合は、青りんごのようにフルーティでほのかな酸味がするそうです。
味は野菜より、果物に近いみたいですが、見た目は葉っぱですよね〜。
厚肉の観葉植物の葉っぱ、例えば「かねのなるき」に似ているように思いますが、皮が薄く、パリッと新鮮な食感で、果実のようなみずみずしくさわやかな清涼感なのだそうです。

グラパラリーフはサプリメント野菜ともいわれます。
ダイエット屋老化で不足しがちなカルシウムが豊富。牛乳コップ1っ杯と同様のカルシウムが4枚に入っています。
又、糖尿病の方やコレステロールで悩まれている方に注目されているマグネシウムが豊富です。
グラパラリーフカルシウム:マグネシウム黄金比率2:1なのです。
このバランスで摂取することにより相乗効果が生まれ、お互いの持つ体に有効な性質が十分発揮できるのです。

農薬未使用・オーガニック食品!!カルシウム・マグネシウム・葉酸も取れるミネラル豊富なグラパラリーフ妊娠中も安心な新顔野菜です。


posted by 花野菜 at 21:51| グルメ、食品、美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

ナチュラルライフ ごぼう酵素はイヌリンと酵素の働きでスッキリ習慣が!ダイエット効果も

ナチュラルライフ ごぼう酵素口コミ評判ぽっこりお腹をスッキリするサプリメントです。

40代〜50代の主婦の間で「我慢せずに簡単にダイエットできた」と、話題になっているごぼう酵素配合のサプリメント。
その秘密は、国産の厳選されたごぼう+酵素
ごぼうに含まれる「イヌリン」や「カリウム」という成分が食べ過ぎたものの吸収を遅らせ、体の悪いものを洗い流してくれるからです。

イヌリンは、インスリンの分泌量を低下させる働き(血糖値上昇を抑える効果)があるので、体内に脂肪が蓄積されるのを防ぎ、太りにくくもなります。

さらに、酵素は体のリズムを活発にして、ぽっちゃり体質から抜け出すサポートもしてくれるのです。続ければ続けるほど高い成果が出るそうです。

それにしても正月を過ぎると毎年体重が増えます。
そして、その増えた分を基に戻すことができないまま、着実に体重を増やしてしまうという生活が続いています。
正月太り解消したい方にもナチュラルライフのごぼう酵素は良さそうな気がします。

このごぼう酵素は全国から問い合わせが殺到する人気のサプリメントなのですが、国産の厳選されたごぼう多穀麹酵素を使用し、防腐剤や保存料を一切使用しないというこだわりのため、大量生産が出来ないのです。
ナチュラライフのごぼう酵素でダイエットをしたい方はお早目に!
何しろ、わずか一粒でスッキリ習慣が身につき、厳しい食事制限や激しい運動なしにダイエットできるというのはうれしい!!
posted by 花野菜 at 15:25| 健康 サプリメント 健康器具など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

キンダイマグロもうなぎ味のナマズも近大発!今、最も勢いのある近畿大学の一般入試出願受付開始

そろそろ大学一般入試の出願受付が始まりますね。

今日の新聞広告に大きな「なまず」の写真が載っていて、「近大発のパチもんでんねん。」と・・近畿大学の広告です。

「正月からにゅるっと失礼します。
わて、近大生まれのうなぎのパチもん、うなぎ味のナマズですねん。今、ニホンウナギが絶滅しかかっとるんで、わてが開発されたんですわ。結構評判よろしいようで、ぼちぼち世の中に広まっていくみたいでっせ。

そういえば、近大クロマグロの完全養殖に挑んだ時も、「しょせん、養殖」って、ぱちもん扱いやったそうですわ。 でも、今や、天然より美味いんちゃうの!ともっぱらの評判。 パチもんって言われてたんが、いつかホンマもんを超えて、世界を救う。これぞ、「近大の実学精神」から生まれた発想ですわ。
”固定観念”をぶっ壊し続ける近大も、旧態依然とした大学界から見たらパチもん?的な存在かもしれまへん。
せやけど、今、ものすごい勢いで伸びてはりますなぁ。この勢いでホンマ変えまっせ、古くさい大学界なんて。   パチもん、なめとったらあきまへんで。

近畿大学の一般入試(前期)出願受付開始は1月3日からです。

昨年日本一の出願者数を達成した近畿大学は、今最も勢いのある大学と言われています。
サプリメントなども数多く開発していますね。

近畿大学農学部は我が家のすぐ近く、11月の学祭にはキンダイマグロ解体ショーもあり、親しみを感じます。
出願を考えている方、間に合うようにね。


posted by 花野菜 at 20:11| 習い事 通信教育など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

高齢者に寄り添う遠隔会話ロボ テレノイドがお年寄りの暮らしを変えるかもと評判

高齢者の話相手テレノイドという遠隔会話ロボット評判のようです。

毎日新聞で紹介されていたのですが、見た目は顔と胴体だけのマネキンのようです。
性別も年齢もわかりません。肌の素材はゴム手袋のような塩化ビニールで、肌触りは柔らかいのだそう。
重さ3.4キロで、カメラ、マイク、スピーカーを内蔵しています。
インターネットで繋がっていれば、遠く離れた人でも、その声がテレノイドから発せられ、子供の声などにも変換できるvそうです。
パソコンを使った操作で腕をすぼめて抱き着いたり、首を傾げたりもでき、まるで遠くにいる人の分身のようなのです。

開発したのは大阪大大学院基礎工学研究科の石黒浩教授
人間として必要最小限の見かけと、動きを残したのだそう。
声や話し方から誰でもイメージできるよう、計算しつくしたデザインです。
テレノイドは無表情ですが、対面する人が思い描いた人物が投影され、想像の中で色彩を帯び、表情が生まれるそうです。

石黒さんが最高技術顧問を務める会社「テレノイド計画」は、今年度からテレノイドを使ったサービスを始める予定です。
現在、そのために各地の高齢施設で利用者の反応を調べているそうです。
1人暮らしのお年寄りは増え続けているので、寄り添ったり、ただうなずいたりといった家族がになってきた日々のコミュニケーションをテレノイドが代替できる日が来るだろうと予想しています。


posted by 花野菜 at 22:21| ニュース・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

     スポンサードリンク